長野建設業許可サポート 代表 渡辺泰基と申します。
このたびは 長野建設業許可サポート のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。
長野建設業許可サポートを運営しております 渡辺行政書士事務所 代表 渡辺泰基 (ワタナベ ヤスモト)と申します。

私は行政書士として開業して以来、建設業許可、農地転用許可など官公庁への各種許認可業務を中心にお手伝いをさせていただいております。
日々の業務の中で実感していることは、申請書類の作成が事業者様の大変な負担になっているこということです。

特に、建設業許可は作成書類や収集書類が多く、手続きを知らない方にとってはとても難易度が高いものです。

日常業務の忙しい合間を利用して、やっと申請書類を作成し、行政庁に申請に行っても何度も書き直しを要求されている事業者様は数多くいらっしゃいます。
事業者様にとって本業以外の普段慣れない申請手続きをすることは、手間のかかる作業であり、「時間のロス」「金銭的損失」にもつながります。

当サポートではこうした事業者様の面倒事を引き受け、本業に専念してもうらうことをモットーとしております。

建設業は専門性が高く、住宅などの個人の資産形成や道路・公共施設といった社会資本の整備をも担う国の基幹産業といえます。
公共投資が減少してはいるものの、高度経済成長期に建設された社会資本が更新期に入っているため、これらの改修、修繕といった工事が今後必要になってくることが予想されます。
建設業界は、社会の縁の下の力持ちとして、今後も継続的に発展していく必要のある業界だと、私は思っております。

 

当サポートでは、お客様の将来展望を共に考え、現在の経営上の問題を共に解決し、建設業を営む皆様が発展していただけるよう、各専門家と連携し、ワンストップでご支援させていただきます。
悩みを抱えたままでは何も解決しません。どんな小さなお悩みでもお気軽にご相談ください。真摯に対応させていただきます。

 

 

 

長野建設業許可サポート 代表  渡辺泰基 (ワタナベ ヤスモト)

 

 

 

 

長野建設業許可サポートへのお問い合わせはこちらから